チーム概要 Team

クラブ概要

東京都立川市をホームタウンとし、活動するビーチサッカーチームである。

現日本代表キャプテンである茂怜羅オズを選手兼監督とし、
2017年2月からチームが設立した。今年度は、現ビーチサッカー日本代表の河合雄介・山内悠誠ら6名が所属している。
現在所属は18名である。

【所在地】
〒190-0015 東京都立川市泉町935

 

東京ヴェルディBSの活動

東京ヴェルディBSは、Jリーグ所属の東京ヴェルディと提携関係を持つ。
サッカー界のサッカー・フットサルに続き第3のカテゴリーとしてビーチサッカーの普及強化に先頭をきって活動していく。
東京ヴェルディといえば、OBに言わずと知れた、ラモス瑠偉(元ビーチサッカー日本代表監督)・北澤豪(現日本フットサル委員会会長=日本ビーチサッカー界のトップ)・前園真聖(元ビーチサッカー日本代表)など、多くの有名選手を輩出している。

ビーチサッカーの普及に向けたイベントでは、彼らにも協力を仰ぎ、媒体やメディアに多く取り上げてもらう。
多くの人々の目に触れる機会を設けていきます。

東京ヴェルディプライアナBS 概要

2021年1月設立の女子ビーチサッカーチーム。
女子ビーチサッカーチームは『東京から世界を目指す女子ビーチサッカークラブ』 『女子ビーチサッカーの普及』をビジョンとして掲げ、
女子サッカーや女子フットサルに続く、第3のカテゴリーとして、 女子ビーチサッカーへの道を開き、活躍できる場を創っていきたいと思っています。

■チーム名称
『東京ヴェルディプライアナBS』 英語表記:TokyoVerdyPraianaBS

Praiana は、ポルトガル語で「ビーチが好きな人」という意味です。

男女共にビーチサッカーの普及に貢献できるように、活動して参ります。